みかんの花咲く丘

¥ 60,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

絵本「猫の秘密 The Secret of the Cats」より

フレームサイズ:縦54cm 横42.5cm
複製画サイズ:縦34.5cm 横25cm
フレーム:イタリア製
マット紙:アメリカ製

◆裏話◆
この絵につけたタイトルは『みかんの花咲く丘』です。

なんでかっていうと、とっても穏やかで平和な絵なので、幸せなアルファー波が出まくりで、、、、描いていて
あんまり気持ちよくて、、、、歌まで出てしまいました。『み~かん~のは~なが~さ~いて~いる~♪』

♪ みかんの花が 咲いている 思い出の道 丘の道 はるかに見える 青い海 お船がとおく 霞んでる

黒い煙を はきながら お船はどこへ 行くのでしょう 波に揺られて 島のかげ 汽笛がぼうと 鳴りました

いつか来た丘 母さんと 一緒に眺めた あの島よ 今日もひとりで 見ていると やさしい母さん 思われる♪

(加藤省吾・歌詞  海沼実・作曲)

何年か前に、ヒョンなことからこの歌の誕生秘話を知りました。
第二次大戦の終戦直後、誰もが敗戦とその後の生活苦で、打ちひしがれていた時。
作詞家と作曲家に、『大至急、明日までに童謡を作って!東京と伊東を中継して放送するNHKのラジオ番組で、童謡歌手に歌わせる歌がないからっ!』と依頼が入ります。
さ~、たいへん!この無茶な依頼に、、、、作詞家は、故郷の静岡のみかん畑を思い出して何とか作詞し、作曲者は、中継場所の伊東へ行く列車の中で作曲したそうです。そして翌日発表されたこの童謡は、つらく大変な思いをしていた日本人の心に、明るくやさしい響きと、癒しをもたらしてくれたと。
ん~、よい曲です。
いつもこの歌を歌いながら筆を持って、この歌を歌いながら描き終えたのです。『お~ふね~がと~おく~~か~すん~でる~♪』
ゆっくりゆったりおだやかな、至福のエネルギーを感じて見ていただけたら嬉しいです。